高配当株・ETF

【投資】SPYDの購入履歴を確認して次の投資タイミングを考える

アーリーリタイヤに備えて、定期収入になる債権資産を増やしたいと考えています。このターゲットとして、米ETFであるSPYDSPDR ポートフォリオS&P 500 高配当株式ETF)を書い始めています。今回はその購入履歴をまとめてみました。

SPYDはスポット購入

私のコア資産はバランスファンドの積立で作っていますが、サテライト資産であるSPYDはスポット購入です。なぜスポット購入かというと、私の遊びの要素が強いから。定期積立は機械的に行われている作業で、感情の入る部分は最初の積立設定のときくらい。為替とか、SPYDの価格みて「買いかなぁ」、「高いなぁ」、「お金ないなぁ」、「買い場逃した」といった投資的な部分を楽しむのはサテライト資産でしています。

一番最初の購入はSPYとSPYDを間違えるという痛恨のミスも犯しましたが、それも過去の話。いまはタイミングみてSPYDを買っています。

SPYDの購入履歴を確認する

ちびちびスポット購入していると、いくらで買ったのか分からなくなってきます。楽天証券でSPYDを買っていますが、米国株は購入履歴画面がないなぁと思っていたら、ちゃんと確認画面がありました。

楽天証券での米国株式の取引履歴を確認方法

楽天証券 米国株式の取引履歴

楽天証券のサイトにログオンして口座管理タブをクリックします。
その後「取引履歴」→「米国株式」と選んでいきます。

検索条件に 「期間:すべて、テッカー・銘柄名:SPYD」 を入力して、表示ボタンをクリックすれば、SPYDの取引履歴が表示されます。

SPYDの購入履歴

最初にSPYDを買ったのが今年の1月30日。そこから3ヶ月で600株まで買っています。今年の1月から買い始めたことと、意外と早いペースで買っていることにちょっと驚きました。

約定日為替レート数量単価約定代金(USD)
2020/01/30109.2810039.213,921
2020/02/03109.284038.001,520
2020/03/06106.5616034.505,520
2020/03/19109.2410023.002,300
2020/04/14107.9020027.005,400

合計金額を確認してみます。これは口座管理画面の保有商品一覧で分かります。

楽天証券 保有資産一覧

現時点の状態をまとめると平均取得価格が31.24USD。現在値が26.28USD。コロナショック以降に買ったものが多い割には、平均取得価格が思ったほど下がっていません。

保有口数平均取得価格現在値為替レート
60031.24USD26,82USD107.52
時価(USD)時価(円)損益
16,152USD1,736,663円-288,218円

現在mSPYDの現在の保有価格は約174万。損益はおよそマイナス29万となってます

まとめ

取引履歴の紹介で為替レートまで含め、購入数量と単価が確認できることが分かりました。現在の平均取得単価は31.24USD。為替は106.56〜109.24の範囲。過去の購入価格を一覧にしてみて、次の判断がしやすくなりました。

今買えば平均取得単価を下げられるので、経済動向をみながら、少し買い増ししていきたいと思います。

ABOUT ME
資格リッチ
都内に勤めるサラリーマン。 ”モテ資格探求家”として人生にモテる資格を求め80以上の資格を取得。 100名城登城、御朱印集め、モーターボート、グルメ、モデラー、ガジェット収集、筋トレ・ヨガなど趣味多数。 20代から資産形成にも取り組む。インデックス投資を軸として世代平均を大きく超える成果も実現。 都会(東京)と田舎(安曇野市)に二拠点を構え、ライフ・シフト後の生活スタイルを試行中。 学びと投資でサラリーマン・OLが豊かになる術を綴ります。