衛生管理者

【衛生管理者】第2種衛生管理者取得のまとめ

資格と投資で学ブログ、今回は第二種衛生管理者の免許取得の話です。

衛生管理者イメージ

第二種衛生管理者の免許証

会社の依頼で2月からチャレンジしていた第二種衛生管理者の免許取得。いまが5月ですから4ヶ月の期間を要しましたが、ようやく免許を手にすることができました。

第二種衛生管理者 免許

昨日届いたのがこちらの封筒。開けると免許証が入っていました。そのほかの書類は特になし。さっぱりしています。

第二種衛生管理者免許証

こちらが届いた免許証。「労働安全衛生法による免許証」という名称の免許証。下側に目を写すと、免許の種類という欄があって、左の「クレ・デリ」から始まって、一番右は「ガンマ線」。右から6番目の「二衛生管理」の上にだけ”1″とビットが立って、第二種衛生管理者の資格だけ保有していることが分かります。資格マニアとしては、ここに並んだ各種資格を取りたくなる(”1”のビットを立てたくなる)、危険な誘惑に駆られる免許証です。

免許証が来たので、会社には取得の届出をして、ようやくミッション終了です。とはいえ、今後は手当もつかないのに衛生管理者の仕事が増えるだけので、割の合わないミッションですが。

第二種衛生管理者への道

さて、学ブログということで、過去の記事(ログ)を振り返ってみましょう。

一番最初のログがこちら。この資格、とにかく申し込みが面倒です。

受験申請書の書き方をまとめてみました。ちょっとお役立ち記事かも。

続いて受験体験記。記事を書いた時点で合格する気満々でした。

自信満々ついでに、衛生管理者の勉強法まとめ記事。後に続く人の役に立つはず。

自信満々だったのに、まさかの不合格とはねぇ。

再受験の申請書の書き方記事を書くことになるとは。

再受験記。受験会場の千葉県五井は遠い。2回も来る羽目になるとは思ってませんでした。

2度目の正直、で無事合格。会社への面目はなんとか保たれた。ついでに免許の申請方法を記事にしました。

ということで、無事免許を手にした今回の記事につながります。

2ヶ月くらいの短期決戦のつもりでしたが、意外と時間を要しました。過去問やっておけば受かると、かなり甘くみていたこともあります。ともあれ、免許がとれてよかった。93個目の資格ゲットです。

以上、第二種衛生管理者免許ホルダーの資格リッチでした。それではまた!

同じカテゴリーの記事

ABOUT ME
資格リッチ
都内に勤めるサラリーマン。 ”モテ資格探求家”として人生にモテる資格を求め90以上の資格を取得。 100名城登城、御朱印集め、モーターボート、グルメ、モデラー、ガジェット収集、筋トレ・ヨガなど趣味多数。 20代から資産形成にも取り組む。インデックス投資を軸として世代平均を大きく超える成果も実現。 都会(東京)と田舎(安曇野市)に二拠点を構え、ライフ・シフト後の生活スタイルを試行中。 資産形成する資格マニアの日常を綴ってます。