資格

【神社検定】第8回神社検定 弐級の結果、届く

令和元年6月16日に受験した第8回神社検定 弐級の合否が届きました。

今回届いたのはA4が入る大きな封筒。「大きな封筒はよい通知」という経験則があります。今回すでに自己採点もしていて、採点結果からダメだと思っているんですが、それでもミラクルが起きることを期待してしまいます。

神社検定 結果通知
神社検定事務局からの封筒

開封しました。

神社検定 結果通知書
神社検定 結果通知書

大きく「不合格」と書かれています。分かっててもショックだなぁ・・・

僕の得点は60点、合格ラインは70点なので、10点も足りません。平均点は64.4点。ということで、僕の得点は平均以下でした。アハハ。

敗因は試験が難しかったから、でなくて勉強不足。勉強してない割には取れたほうかも。今年はジムでの筋トレにハマっちゃって、ほとんど勉強が出来てないんです。100の資格とるのが目標なのに。

そのほかA4封筒に入っていたものは、以下の4点。

・試験の正解一覧
・季刊「皇室」の年間購読の案内(これ弐級、壱級の公式テキストになってます)
・伊勢神宮崇敬会の入会案内
・「神棚の里」というお店のパンフ

神社検定 結果通知
神社検定 結果通知に入っていたもの

神社検定弐級の不合格は痛いけど、これは素直に反省。再び気を引き締めて資格道を歩み直します!

ABOUT ME
資格リッチ
IT企業に勤める40代サラリーマン。 ”モテ資格研究家”として人生にモテる資格を求め80以上の資格を取得。 100名城登城、御朱印集め、モーターボート、グルメ、モデラー、ガジェット収集、筋トレ・ヨガなど趣味多数。 20代から資産形成にも取り組む。インデックス投資を軸として世代平均を大きく超える成果も実現。 都会(東京)と田舎(安曇野市)に二拠点を構え、ライフ・シフト後の生活スタイルを試行中。 学びと投資でサラリーマン・OLが豊かになる術を綴ります。