TOEIC

【TOEIC】第274回のスコア発表 10ヶ月でスコア150アップ!

学びと投資で豊かになるブログ。

8月22日に受けたTOEICの結果が発表されました。今回はTOEICスコアの記録です。

2021年8月(第274回)TOEICの試験結果

第274回TOEICの試験状況

第274回のTOEIC、川崎の日航ホテルで受験しました。受験記はこちらの記事に。今年受けた3回の試験はすべてこのホテルで受験。愛着を感じます。会場への入室と退出でエレベーター渋滞になる以外は、快適な受験環境です。

第274回試験のスコア

ネットで確認したスコアです。1週間前の9月7日には発表になっていたのですが、記事にするの忘れてました。

第274回TOEICのスコア
第274回 TOEICスコア

今回のスコアはリスニング 340、リーディング280、トータル620でした。TOEIC勉強始めたときの目標スコアが600。4回目の試験で目標スコアに到達できました!

過去のスコアと比較してみる

去年の3月にTOEICの勉強を思いたってから4回受験しました。スコアの推移をみてみます。

2020年11月2021年2月2021年6月2021年8月
リーディング225325330340
リスニング245245255280
トータル470570585620
TOEICスコアの推移

壁にぶつかることもなく、順調にスコアが伸びました。2ヶ月前の試験からリーディングが+10ポイント、リスニングが+30ポイント。昨年11月の試験から考えると、10ヶ月で150のスコアアップです。

とはいえ、勉強を初めたのが昨年の3月。コロナ禍でTOEIC試験が開催されたかったため、最初の受験が去年の11月となったわけで、ほんとの勉強期間は17ヶ月というところでしょうか。タイトルは明らかに誇大広告です(笑)

以前、【TOEIC】スコアアップを100アップするのに何時間必要か という記事を書きましたが、この記事にある調査結果から半年でスコア100アップが標準的。とすれば、僕のスコアの伸びは悪いですね。全然自慢できないか(汗)

TOEICの勉強法

僕のTOEICの勉強法は「スタディサプリTOEIC」と、abceedというスマホアプリ内の「金の英単語」と「文法問題 でる1000問」のみ。あと「公式問題集」は1回やったくらいか。

スタディサプリTOEICは講義を全部聞いて、実践問題集3(実践問題周は全部で10まであります)までを2周したところで8月試験を迎えました。「金の英単語」は1周。「でる1000問」は半分くらい終わっただけで、1周してません。

真剣にスコア伸ばすなら正直、勉強量は足りなかったと思います。ただ、やはり勉強に飽きがきましたね。去年コロナ禍で試験を受けられない期間が痛かった。まあ、この程度の勉強量でスコア600に届いたのだから、これらの教材は優秀だったと思います。特にスタディサプリは連続学習日数の記録が途切れるのが怖くて、毎日少しの時間でも勉強する習慣がつきました。月額料金はかかりましたが、多分これがよかったかと。

まとめ

2021年8月受験、第274回TOEIC試験のスコアはトータルスコア620ポイント。リスニング 340、リーディング280でした。2ヶ月前の試験から35ポイントアップで、目標のスコア600に達することができました。

17ヶ月の勉強期間で使った教材は、「スタディサプリTOEIC」、「金の英単語」、「文法問題 でる1000問」、「公式問題集7」です。

目標スコアに届いたので一旦TOEICチャレンジは終了。新たな資格に挑みたいと思います。

以上、英語を勉強して人生リッチに、資格リッチでした。それではまた!


私がお世話になった教材たち。

created by Rinker
¥2,530 (2021/09/16 23:26:33時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
¥3,300 (2021/09/16 23:26:33時点 Amazon調べ-詳細)
ABOUT ME
資格リッチ
都内に勤めるサラリーマン。 ”モテ資格探求家”として人生にモテる資格を求め80以上の資格を取得。 100名城登城、御朱印集め、モーターボート、グルメ、モデラー、ガジェット収集、筋トレ・ヨガなど趣味多数。 20代から資産形成にも取り組む。インデックス投資を軸として世代平均を大きく超える成果も実現。 都会(東京)と田舎(安曇野市)に二拠点を構え、ライフ・シフト後の生活スタイルを試行中。 資産形成する資格マニアの日常を綴ってます。