コン検

【コン検】コンタクトセンター検定 第11,12章の勉強法

学びと投資で豊かになるブログ。今回は学び。資格取得、「コン検」の話です。

コンタクトセンター検定の勉强

コンタクトセンター検定、通称「コン検」を勉強しています。コン検とは?という方は、こちらの記事をどうぞ。

学習記録として数回に渡り、コン検のテキストをマインドマップにまとめて公開してきたのも今回が最後。全12章の最後、第11〜12章をマインドマップにまとめています。マインドマップの枝を開いたり閉じたりすることで、コン検勉強中の人がテキストの復習に使えるように工夫しています。

第11章 PCスキルの基礎(PC)

スーパーバイザーでもオペレータでも、PCスキルは必須。タッチタイピングはもちろん、Wordなどのオフィスソフトはストレスないレベルで使えなければ、社会人として通用しません。コン検のテキストでは、PCスキルは触り程度の記載です。

学習ポイント
  • PCの基本的な構成について理解する
  • Eメールにおけるビジネスマナーを理解し、実践できる
  • タッチタイピングの重要性を理解し、実践できる
  • ワープロソフトのフォーマット編集機能を理解し、操作できる
  • Webの基本概念や検索方法を理解し、効率的に活用する
  • 表計算アプリケーションの基本操作を理解し、操作できる
  • データベースの基本理念を理解する

コンタクトセンター スーパーバイザー 完全マニュアルより

第11章のマインドマップはこちらです。

 

ちゃんとオフィスソフトを勉强するなら、マイクロソフト認定のオフィススペシャリスト(MOS)の取得をオススメします。コン検と同じCBT(コンピュータを使ったテスト)ですよ。私の別サイトでMOSの取得方法について記載しているので、よかったらどうぞ。

オフィススペシャリストになろう!

第12章 職業人としての個人の資質と行動(PA)

タイトル通り職業人としてあるべき姿を書いた章です。コンタクトセンター勤務とか、スーパーバイザーとか関係なく、社会人として当たり前のことをかいてあります。一読して違和感なければ、改めて勉強するほどではないかと。この部分を強化するなら秘書検2級を取ったほうがよいと思います。

第12章のマインドマップはこちら。テキストの中見出しを書き連ねた感じです。

 

秘書検について、別サイトで勉強方法を紹介しているのでよかったらどうぞ。秘書でなくてもとれますよ。

秘書検の時間

まとめ

第11、12章はスーパーバイザーを受けようとする程度に社会人年数をある程度重ねていれば、大して難しくないと思います。ざっとテキストを2回くらい通読するくらいでいいと思います。

その他の章のマインドマップはこちらから。

コン検 カテゴリーページ(資格リッチ・ドットコム)

試験に対する情報の少ないコン検。マインドマップはコン検学習者のちょっとした復習に使えると思い公開しています。ちゃんと学ぶにはテキストは必須ですから買いましょう。電子書籍だと紙の書籍より千円程度安く買えてお得です。

コン検を取得して、高いサポート力を証明、昇給やメンバからの信頼を勝ち取りたいですね。

ということで、学びで人生をリッチに。資格リッチでした。それではまた!


今回使用したマインドマップソフトMindMeisterの情報はこちらから。

マインドマップ

ABOUT ME
資格リッチ
都内に勤めるサラリーマン。 ”モテ資格探求家”として人生にモテる資格を求め80以上の資格を取得。 100名城登城、御朱印集め、モーターボート、グルメ、モデラー、ガジェット収集、筋トレ・ヨガなど趣味多数。 20代から資産形成にも取り組む。インデックス投資を軸として世代平均を大きく超える成果も実現。 都会(東京)と田舎(安曇野市)に二拠点を構え、ライフ・シフト後の生活スタイルを試行中。 学びと投資でサラリーマン・OLが豊かになる術を綴ります。