マネーフォワードMF マネーハック

マネーフォワードで資産を把握する

2019年1月14日
学びで掴むリッチな未来 | 資格リッチ・ドットコム
お金を作るうえで、最初に行うことは自分の資産を把握することです。貯蓄や投資などの正の資産、住宅ローンなどの負の資産です。そして次に日々のお金の動きです。 貯蓄や投資で積み上 …
資産形成

40代 ライフプランニング研修をうけて驚いた

2019年1月14日
学びで掴むリッチな未来 | 資格リッチ・ドットコム
こんにちは、サイト管理人の”資格リッチ”です。雇われずに生きる「経済的独立」を手にしたいという思いから、貯蓄や投資、副業や起業などお金に関する勉強は20代からしています。  …
マイナポイント取得 マネーハック

【手順付き】20分でマイナポイント6,000円をゲット! iPhoneとSuicaで簡単取得

2020年9月14日
学びで掴むリッチな未来 | 資格リッチ・ドットコム
マイナポイントとはマイナンバーカードを持っている人が、キャッシュレス決済をすると上限5,000円分のポイント還元が受けられる国の施策です。 …
日本100名城

【日本100名城】千早城 〜大楠公の不落城〜

2020年11月22日
学びで掴むリッチな未来 | 資格リッチ・ドットコム
日本城郭検定ホルダーが挑む日本100名城の旅。今回は日本100名城No.55、大阪府の千早城を訪れました。 京都)二条城→大阪)大阪城→大阪)千早城と、京阪100名城日帰り …
美術検定

【美術検定】3級受験記 難易度・勉強法は?

2020年11月8日
学びで掴むリッチな未来 | 資格リッチ・ドットコム
2020年の美術検定3級を受験しました。今年からオンライン試験となった美術検定。自宅で受験できます。試験の受け方、難易度などをレポートします。 2020年の美術検定はこんな …
美術検定 美術検定

【美術検定】美術館デートにぴったり資格

2020年10月7日
学びで掴むリッチな未来 | 資格リッチ・ドットコム
知的なデートの鉄板といえば美術館デート。美術の知力を上げるべく、美術検定3級に申込みました。今回は美術検定について記事にしました 美術検定とは 美術検定はこんな資格  …
空き家管理 二拠点生活

【二拠点生活】安曇野の家の管理を不動産屋さんにお願いする

2020年7月12日
学びで掴むリッチな未来 | 資格リッチ・ドットコム
今年の梅雨の集中豪雨で九州を中心に甚大な被害がでました。長野県も土砂崩れなどや河川の決壊が危ぶまれる事態に。ただでさえコロナ自粛で東京と長 …
安曇野市 空き家対策パンフレット 二拠点生活

【二拠点生活】空き家の管理をどうするか

2020年6月21日
学びで掴むリッチな未来 | 資格リッチ・ドットコム
都会と田舎の二拠点生活。新型コロナによる自粛生活で2ヶ月以上も田舎拠点に訪れることができず、かなりヤキモキしてました。 3ヶ月ぶりに帰ったら、玄関には風が運んだゴミが。庭や …
ビジネス セミリタイヤ

会社の新人事制度でモヤっとしている話

2020年6月7日
学びで掴むリッチな未来 | 資格リッチ・ドットコム
会社の新しい人事制度を聞きました。アラフィフにもなると、職場環境の変化の話はキツくなってきます。 会社の新しい人事制度 書いても差し障りのないレベルで聞いたことを挙げ …
じゅがいもの土作り 二拠点生活

【二拠点生活】じゃがいも栽培の土作り

2020年3月16日
学びで掴むリッチな未来 | 資格リッチ・ドットコム
東京と安曇野の2拠点生活。3月の安曇野では、じゃがいも栽培のための土作りをしてきました。アーリーリタイヤしたら、野菜を育てて生活コストを下げる計画。今回は野菜つくりをレベルアップ …
将来予測シミュレーション表 資産形成

1億円あればセミリタイヤできるか将来予測キャッシュフロー表でシミュレーションしてみた

2019年10月8日
学びで掴むリッチな未来 | 資格リッチ・ドットコム
セミリタイアするためのシミュレーションをしてみました。if設定で、もし1億円あって51歳でセミリタイヤしたら生活していけるかのシミュレーシ …
庭木(剪定前) 二拠点生活

【二拠点生活】庭木の剪定にいくらかかったか

2019年9月21日
学びで掴むリッチな未来 | 資格リッチ・ドットコム
9月の三連休に安曇野の家に庭師に入ってもらい、庭木の剪定をしてもらいました。親の代でもやってましたが、自分で庭師に頼むのは初めての経験です。 安曇野の家の庭事情 安曇 …
納経帳 二拠点生活

【古文書】我が家秘蔵 文政4年の納経帳

2019年9月16日
学びで掴むリッチな未来 | 資格リッチ・ドットコム
我が家には文政4年の納経帳が残っています。お盆のときだけ出して、祭壇に飾っていました。信州から吉備まで納経の旅をしたようです。 今回、デジタル化してみました。僕には読めない …