資産形成

2022年3月度の配当金実績

資格と投資で学ブログ。今回は2022年3月度の私の配当金をまとめてみました。高配当投資にシフトしてるし、3月は配当が多い月ですし、金額は期待できるのでは・・・

配当金イメージ

2022年3月度の配当金実績

2022年3月度は6銘柄から配当がありました。日本株が4つ、J-RIET ETFが1つ、米国ETFが1つです。表にしてみました。

分類銘柄口数1株配当金配当金額(税引き前)
日本株カゴメ10037.0円3,700円
日本株コカコーラ10025.0円2,500円
日本株JT3075.0円2,250円
日本株JRCリクルートメント7073.0円4,380円
日本ETFNFJ-REIT2,00016.3円32,600円
米国ETFSPYD2,800$0.65271319,311円
合計364,741円
2022年3月度の配当金実績 ※1ドル120円で日本円に換算

カゴメとコカコーラは高配当株投資を始める前、株主優待目当てで買った銘柄なので、単位株ですが配当額は小さいです。

JTとJRCリクルートメントは高配当株銘柄として昨年から買い始めたもので単位未満株ですが、今後が期待できる1株配当金です。

NFJ-REITは分配金目当てのRIET ETF。3ヶ月おきの分配金がでるので、通年で12万ほどにはなりそうで、こちらも期待。

最も金額が大きいのは米国高配当ETFのSPYD。こちらは投入してる金額が大きいのですが、リターンも約32万と大きいです。(1ドル120円で円換算)。こちらも3ヶ月毎に分売金がでるのがありがたい。

ドルベースの資産が入っているので、配当金が円でいくらというのは難しいのですが、今のドル円相場で円に換算した結果、3月度の配当金は約36万円の配当金となりました。

まとめ

2022年3月度は6銘柄から配当金・分配金があり、すべてを日本円に換算して約36万となりました。サラリーマンの1ヶ月分の給与と比較しても、遜色ない額になったと思います。

3月は入金が多い月なので、前後の月はほとんど投資からの収入がないことを考えると、3月の分配金はもっと育てないといけませんが、ここまで配当金・分配金がもらえるようにしたことに自分を褒めてあげたいです。FIER目指して、引き続き高配当投資を進めたいと思います。

投資のインカムゲインで人生リッチに、資格リッチでした。それではまた!


参考書籍

created by Rinker
¥1,463 (2022/05/24 03:41:37時点 Amazon調べ-詳細)
ABOUT ME
資格リッチ
都内に勤めるサラリーマン。 ”モテ資格探求家”として人生にモテる資格を求め90以上の資格を取得。 100名城登城、御朱印集め、モーターボート、グルメ、モデラー、ガジェット収集、筋トレ・ヨガなど趣味多数。 20代から資産形成にも取り組む。インデックス投資を軸として世代平均を大きく超える成果も実現。 都会(東京)と田舎(安曇野市)に二拠点を構え、ライフ・シフト後の生活スタイルを試行中。 資産形成する資格マニアの日常を綴ってます。