Apple Watch

【Apple Watch】格安のステンレスベルトに付け替えてみた

学びと投資で豊かになるブログ。今回は私のApple Watchのバンドの話です。

私のApple WatchのベルトはNikeモデルのスポーツバンド。運動中に使うため、通気性のいいバンドに重宝していましたが、Apple Watchの便利さになれ、仕事中も使いたくなりました。私は仕事中はスーツ。スーツにスポーツバンドはおしゃれじゃない。TPOに合わせたバンドにしたく、Apple Watchのウリの機能の一つである、バンドの交換をしてみることにしました。

ステンレススチールバンド購入記

仕事用のバンドというと、私はステンレスステールかレザーのバンドだと思ってます(注:個人の感想です)。私は断然ステンレス派。Appleのオンラインストアで純正のバンドの値段をみると、私好みのグラファイトミラネーゼループは10,780円(税別)。よいお値段です。そこでサードパーティ製のバンドを購入することにしました。

楽天でステンレススチールバンド似のバンドを探す

サードパーティ製のバンドはアマゾンや楽天で検索するとたくさんヒットします。1,000円くらいから買えるものも。

私は楽天派なので楽天で見つけた良さげなお店で注文。MY WAY SMARTというお店で、ミラネーゼループ 42mmのブラックが1,980円(税込・送料無料)。これは純正品の約5分の1の価格。安い、安すぎます。

届いた製品がプアでも1,980円なら我慢できる価格。楽天ポイントがたくさんつく日にポチしました。


格安のステンレススチールバンド レビュー

ゴールデンウィーク中の注文にも関わらず、4/30に注文したものが、5/4にはメール便で届きました。ゴールデンウィーク明けを予想していたので、最速といっていいかも。

Apple Watch ステンレス ミラネーゼループ

届いたのがこちら。装飾も説明もなにもない超シンプルな包装。ちょっと寂しいですが、コストカット上等。ベルトの付け替え方は楽天の購入サイトの方に詳しく書かれていました。

Apple Watch ステンレス ミラネーゼループ

バンドを付け替えてみました。ベルトの作りに値段相応の安っぽさがあるような気がしますが、純正バンドとどのくらい差があるのかは分かりません。

Apple Watch ステンレス ミラネーゼループ

腕に付けてみました。違和感なし。

Apple Watch ステンレス ミラネーゼループ

磁石でバンドの長さを調整するので、腕が細い太い、関係なし。ベルト末端部分が塗料剥げたように白く見えるなぁと思ったら、金属部分保護用のビニールが貼られていました。ビニールを剥がしたら、新品ぽくシュッとしました。(写真は剥がす前の状態)

新バンドで一日身につけてみましたが、格安のバンドでもなんの問題もありませんでした。

Apple Watch Nikeスポーツバンド

こちらは交換前のNikeスポーツバンド。Serise2の製品ですから、年季は入っています。ただつけ心地はスレンレスバンドよりこちらの方が上な感じ。素材の問題ですが。

まとめ

Apple Watch Serise 2のバンドを、楽天で1,980円で買ったステンレスのミラネーゼループ(ブラック)に交換してみました。アップル純正品の5分の1の価格です。

アップル純正品とは比較してませんが、使い勝手になんの問題もなし。多少安っぽく見える気がしないでもないですが、すぐ慣れる気がします。結論として、格安バンドでも問題なしです。

以上、Apple Watchのバンドを付け替えて生活をリッチに。資格リッチでした。それではまた!

ABOUT ME
資格リッチ
都内に勤めるサラリーマン。 ”モテ資格探求家”として人生にモテる資格を求め80以上の資格を取得。 100名城登城、御朱印集め、モーターボート、グルメ、モデラー、ガジェット収集、筋トレ・ヨガなど趣味多数。 20代から資産形成にも取り組む。インデックス投資を軸として世代平均を大きく超える成果も実現。 都会(東京)と田舎(安曇野市)に二拠点を構え、ライフ・シフト後の生活スタイルを試行中。 学びと投資でサラリーマン・OLが豊かになる術を綴ります。