積立投資

カード支払い5万円でも幸福を感じる買い物

スマホに届いた1通のメール。1月の投資信託の買付ができたことを知らせるものでした。買ったことすら忘れていた投資信託。理由はクレジットカードで毎月積立を設定しているから。

クレジットカード積立

ただの積立じゃありません。クレジットカード積立。楽天グループの楽天証券では投資信託の積立の引落方法として、楽天カードでのカード決済が選べます。上限額は5万円まで。私は毎月5万円、投資信託を積み立てています。積立銘柄はこの2つ。毎月1日に積立となります。

・eMAXIS Slim バランス(8資産均等型)  再投資型 3万円
・eMAXIS Slim 先進国株式インデックス 再投資型 2万円

楽天カード決済のメリットとして、100円につき1ポイントの楽天ポイントが付きます。5万円なら500ポイント。これは大きい!

毎月のカード支払い額は大きくなりますが、これは資産の購入。浪費ではありません。きっと支払い以上のリターンが返ってくるはず。そう思うと5万円の支払いも幸福感に繋がります。

あ、投資信託はリスク商品。かならず増える保証はありませんよ。だから損しないように勉強は大事。「お金の大学」は勉強の取っ掛かりにいい本ですよ。このYoutube動画も通勤中などによく見ています。

created by Rinker
¥1,089 (2021/04/14 03:18:32時点 Amazon調べ-詳細)

上の2つの投資信託の選択は私なりの勉強の結果であり、自己責任の範疇。あくまで一つの事例であり、正解はいくつもあります。不正解はそれ以上にたくさんありますけどね。

月5万の積立になるまでは3万円だったり、2万円だったり。家計を改善したりして、じわじわ積立額を増やして、ここまで至りました。皆さんも投信積立、頑張ってませんか。

投資信託の積立で将来リッチに、資格リッチでした。それではまた!

ABOUT ME
資格リッチ
都内に勤めるサラリーマン。 ”モテ資格探求家”として人生にモテる資格を求め80以上の資格を取得。 100名城登城、御朱印集め、モーターボート、グルメ、モデラー、ガジェット収集、筋トレ・ヨガなど趣味多数。 20代から資産形成にも取り組む。インデックス投資を軸として世代平均を大きく超える成果も実現。 都会(東京)と田舎(安曇野市)に二拠点を構え、ライフ・シフト後の生活スタイルを試行中。 学びと投資でサラリーマン・OLが豊かになる術を綴ります。