日本100名城

【日本100名城】二条城〜世界遺産な日本の城〜

日本城郭検定ホルダーが挑む日本100名城の旅。今回は日本100名城No.53、京都府の二条城に訪れました。

二条城は京都府内で唯一日本100名城に選定されているお城。しかも二の丸御殿は国宝。「古都京都の文化財」として世界遺産にも登録されてます。一粒で二度三度美味しいお城です。(2020年10月17日の登城記事です)

二条城とは

二条城(にじょうじょう)は、京都市中京区二条通堀川西入二条城町にある、江戸時代に造営された城です。築城者は徳川家康。京都における儀礼施設として築城されました。

3代将軍家光の時に本丸御殿と五重天守が造られましたが、天守は1750年に落雷で消失。本丸御殿は火災で消失しています。その後、二の丸御殿は1626年、後水尾天皇行幸に合わせて改修したときの姿で現存しています。

徳川慶喜による大政奉還の舞台となったのもここ二条城。まさに徳川家の京都における歴史を刻んだ城です。

大河ドラマだとモッくんが主演した「徳川慶喜」が印象的かな。

二条城へのアクセス

・JR東海道本線・東海道新幹線「京都」駅から市バス「9・50・101号系統」で約20分「二条城前」下車、徒歩すぐ。

または

・地下鉄東西線「二条城前」から徒歩5分。

所在地:京都府中京区二条通堀川西入二条城町541
連絡先:075-841-0096(二条城管理事務所)

二条城 登城記

二条城へ

京都駅

新幹線で東京から京都へ。日帰り旅です。GO TO トラベルを使って、安く来ることができました。日帰り旅行でGO TO トラベルはこちらに記事にしているのでよろしければどうぞ。

東西線 二条城前

二条城へは地下鉄で。京都駅から市営烏丸線で烏丸御池駅へ。そこで市営東西線に乗り換えて、二条城前駅に降り立ちます。15分くらいの道のりです。

二条城駅

地下鉄二条城駅の構内に発掘物の展示が。こんなところにまで歴史的な発掘物が飾られるなんて、さすが京都。

二条城

地上にでると、道路の向こうに二条城の建物が見えます。駅から徒歩5分の距離です。

二条城 東大手門

見学者の入り口となる東大手門。この日は生憎の雨だったんですよね。修学旅行生はいましたが、コロナ禍で外国人の姿はありませんでした。

二条城 城内へ

チケット売り場で入場券を買って城内へ。入場料/二の丸御殿観覧料のチケットが1,030円。入場料のみだと620円です。二条城は二度目だし、時間もなかったので二の丸御殿の見学はなしとしました。100名城スタンプが一番の目的だったのでね。

二条城 100名城スタンプ

二条城 100名城スタンプ

二条城の100名城スタンプは大休息所で押せることになっていますが、大東大手門入ってすぐの案内所で押すことができました。

インクの色は青、二の丸御殿がデザインされています。ちょっと綺麗に押せなかった。

二条城 城内散策

二の丸御殿は絶対見ておくべきですが、城内も見どころはたくさんあります。

唐門

二の丸御殿に続く唐門。奥に見えるのが二の丸御殿です。

二条城 二の丸御殿

国宝の二の丸御殿。大政奉還の舞台になった場所です。中は狩野派による障壁画などで豪華絢爛。将軍の御殿が見れるのはここしかありません(今回は入らなかったけどね)。

二条城 庭園

二の丸庭園。庭園も見事なんですよ。

本丸櫓門

二条城は国宝の二の丸御殿が有名ですが、本丸御殿もあります。ここが本丸への入り口、本丸櫓門。

二条城 天守閣跡

本丸には天守閣跡があります。ここに天守がある姿がみたかったなぁ。

二条城 本丸御殿

天守閣跡からの眺め、その1。本丸御殿を見てますが、現在本丸御殿は修理中のため覆いに覆われていてみることができません。

二条城天守跡

天守閣跡からの眺め、その2。二条城は城ゆえ、立派な堀に囲われています。これは本丸を囲む内堀。さらに全体を囲む外堀があります。徳川家が京都での戦闘するときの拠点とするつもりだったのがよく分かります。

二条城 石垣

ここも二条城内の石垣。積み方が洗練されてます。

二条城 大休息所

二条城をぐるっとまわった最後にあるのが大休息所。ここにお土産の販売とかあります。100名城スタンプの設置場所でもあります。

二条城 大休息所

入場記念符

いま流行りの御城印。ここでは入場記念符と読んでます。通常版と限定版の二種類が売ってます。限定版は菊の御紋と葵の御紋、天皇家と徳川家の両方の御紋がはいったもの。500円ですが私はこちらを買いました。

二条城 御城印

御城印を買ったらB5版の二条城クリアファイルをもらえました。たぶん今だけのオマケだと思う。

100名城スタンプ

100名城スタンプも置いてあったのを撮影してみました。

まとめ

二条城 外堀

以上、二条城の登城レポートでした。最初に訪れたときは豪華な御殿に目を奪われたけど、城好きになって訪れると戦闘のための城といった側面にも目が行きます。

国宝であって、世界遺産でもあって、狩野派の絢爛な作品もみれるすごい場所です。二度来ても感激がありました。また来ても別の感激があると思います。大人になるって、知識を持つって楽しいですね。

二の丸御殿を見なかったのは、このあと大阪城と千早城を訪れたから。エクストリームな日帰り京阪の旅はまだ続きます。

城旅で心もリッチに、資格リッチでした。それではまた!

ABOUT ME
資格リッチ
都内に勤めるサラリーマン。 ”モテ資格探求家”として人生にモテる資格を求め80以上の資格を取得。 100名城登城、御朱印集め、モーターボート、グルメ、モデラー、ガジェット収集、筋トレ・ヨガなど趣味多数。 20代から資産形成にも取り組む。インデックス投資を軸として世代平均を大きく超える成果も実現。 都会(東京)と田舎(安曇野市)に二拠点を構え、ライフ・シフト後の生活スタイルを試行中。 学びと投資でサラリーマン・OLが豊かになる術を綴ります。