高配当株・ETF

【高配当株】NFJ-REIT(1343)を買い増してみた

セミリタイヤに備え、今年から高配当のETFやファンドに少し資金をシフトしています。今回、日本のREITインデックス指数に連動する”NEXT FUNDS 東証REIT指数連動型上場投信”(NFJ-REIT)を買い増しました。

REITに投資するわけ

コロナ禍での大企業を中心としたオフィスの解約、人が出歩かなくなったことによる商業地区の停滞などから、実は私自身今後のJ-REITの上昇にかなり懐疑的。個人の自宅購入はテレワークの浸透で活発みたいですが、これがJ-REITに寄与する気もしないし。しかし私が思うように世の中が動くわけではないので、多分に逆張り的な発想ではあります。

また資産を作る手法の一つに不動産投資(戸建てとかアパート・マンションの大家さんとか)がありますが、どうしても食指が伸びないので代わりにREITの方で不動産オーナーになった気分を味わおうというわけです。

それに現在の高配当投資が米国ETFがほとんどなので、スパイス的な位置づけでポートフォリオに日本のREITのETFをいれました。やっぱり日本円でも分配金が欲しいですからね。

NFJ-REIT購入の記録

NFJ-REITこれまでの購入の記録は以下のような感じ。3ヶ月で1,500株買ってます。取得金額は約274万程度です。

約定日数量(株)単価(円)
7/301001,798.0
8/64001,800.0
9/115001,806.0
10/95001,868.0
合計1,5001,824.5

単価が下がったら買いを入れようと思っているのですが、なかなか下がらないので徐々に買い付け値が上がってしまってます。含み益がでて嬉しいやら、安く買えなくて残念やら。

今後のNFJ-REITの方針

不動産オーナー気分を味合いつつ、定期収入を得るために今後も少しつづスポット買付するつもりです。私の資産形成のコアはインデックスファンド、サテライトで高配当株投資。その中の一部がNFJ-REITといった形です。価格と分配金の額を見つつ、資産の1割程度にしておくつもり。

不動産オーナー(気分)で懐もリッチに、資格リッチでした。それでは!

ABOUT ME
資格リッチ
都内に勤めるサラリーマン。 ”モテ資格探求家”として人生にモテる資格を求め80以上の資格を取得。 100名城登城、御朱印集め、モーターボート、グルメ、モデラー、ガジェット収集、筋トレ・ヨガなど趣味多数。 20代から資産形成にも取り組む。インデックス投資を軸として世代平均を大きく超える成果も実現。 都会(東京)と田舎(安曇野市)に二拠点を構え、ライフ・シフト後の生活スタイルを試行中。 学びと投資でサラリーマン・OLが豊かになる術を綴ります。