高配当株・ETF

【SPYD】800株到達での損益状況

高配当株(ETF)投資として、米国市場でSPYD(SPDR ポートフォリオS&P高配当株式ETF)をスポットで買っています。現在の損益状況を記録してみます。

SPYD 800株の取得状況

SPYD800

今年の1月末から少しずつSPYDの購入を開始しています。5月1日に200株買い増し、SPYDの保有数量が800株となりました。分散して買ってきたので、購入価格は平均をとることになります。5月5日時点の損益です。

5/5 19:30時点の基礎情報
 SPYD現在値:   26.62ドル
 米ドル   :  106.73円/ドル

保有状況(米ドルベース)
 SPYD保有数:    800株
 平均取得価格:   30.46ドル
 時価評価額 :21,296.00ドル
 評価損益  :-3,069.28ドル
 評価損益率 :   -12.59%

保有状況(円ベース)
 SPYD保有数:    800株
 平均取得価格:   3,287円
 時価評価額 :2,272,922円
 評価損益  : -356,434円
 評価損益率 :  -13.55%

目下マイナスですが、そこは気にしていません。SPYDの価格が下がっているとともに、円高になっていることも円ベースで評価損を広げています。

今後の予定

1月31日に初めてSPYD を100株買った時、1,000株買うには430万円くらい必要と見通しをたてたのですが、予想外に300万円以下で1,000株のに到達できそうです。為替相場とSPYDの価格をみながら1,000株到達を狙います。

ABOUT ME
資格リッチ
都内に勤めるサラリーマン。 ”モテ資格探求家”として人生にモテる資格を求め80以上の資格を取得。 100名城登城、御朱印集め、モーターボート、グルメ、モデラー、ガジェット収集、筋トレ・ヨガなど趣味多数。 20代から資産形成にも取り組む。インデックス投資を軸として世代平均を大きく超える成果も実現。 都会(東京)と田舎(安曇野市)に二拠点を構え、ライフ・シフト後の生活スタイルを試行中。 学びと投資でサラリーマン・OLが豊かになる術を綴ります。