ポイ活

【ポイ活】JR東のキャッシュレスポイント還元を設定する

10月1日Suica究極の新サーピス始まる」、「いつもの鉄道利用でもポイントが貯まる」という宣伝を駅でみかけました。手続きが必要な模様。よく分からないので調べてみました。

JRE POINTサイトにアクセスする

Suica究極の新サーピスはSuicaで電車に乗る度ポイントが貯まるというもの。JRE POINTのサイトにアクセスしました。ちなみにJRE POINTのサイトに会員登録は以前していました。

電車に乗る度どのくらいポイントが貯まるのか

JRE POINTサイトのトップページにSuicaでの乗車でのポイントサーピスのお知らせがありました。鉄道ポイント・キャッシュレスポイント還元キャンペーンというようです。

鉄道乗車の支払いがモバイルSuicaの場合、50円ごとに1ポイント、カードタイプのSuicaの場合200円ごとに1ポイント貯まるそう。モバイルSuicaのほうがカードより4倍もポイント貯めるのに有利です。ただし残念なことに定期券利用はポイント付与の対象外です。

初乗りのIC運賃は147円(山手線内は136円)だから、電車に乗る度最低でもモバイルSuicaは2ポイント、カードタイプなら1ポイント貯まります(1回のご利用金額が200円に満たない場合も1ポイント貯まる)。JR東を使う人ならチリツモでかなりポイントが貯まりそうです。

登録したSuicaで鉄道に乗って貯める JR東日本の共通ポイントサイト JRE POINT
鉄道ポイント・キャッシュレスポイント還元キャンペーン

JRE POINTへの登録状況を確認する

JRE POINTサイトにログインして、サービスへの登録状況を確認します。
会員ページの”登録ポイントサービス 確認・変更”を開きます。

会員ページ JR東日本の共通ポイントサイト JRE POINT JR東日本の共通ポイントサイト JRE POINT
JRE POINTサイトでサービスの登録状況を確認する

JRE POINTサイトにモバイルSuicaは登録していました。JRE POINTサイトにSuicaが登録されていることがポイント付与の条件なので、これなら電車に乗る度ポイントが付与されるはずです。

登録ポイントサービス確認 変更 JR東日本の共通ポイントサイト JRE POINT
JREポイントにモバイルSuicaは登録済み

ビューカードが登録されていなかったので、手持ちのビューカードを追加しました。これでJREポイントの収集に死角はない、はずです。

登録ポイントサービス確認 変更 JR東日本の共通ポイントサイト JRE POINT
JREポイントにビューカードを追加

JRE POINTの獲得履歴を確認する

ついでに会員ページにあるポイント履歴を確認しました。

物販にSuicaをあまり使っていないつもりでしたが、5503ポイントと意外にポイントが貯まっています。二拠点生活でJRの特急を使ったり定期購入はSuicaを使うのが功を奏したようです。今後は10月1日からのサービスで、この貯まり方に加速がかかるはず。

ポイント履歴 JR東日本の共通ポイントサイト JRE POINT
JRE POINT獲得履歴

まとめ

10月1日の消費税増税以後、キャッシュレスやポイント獲得を賢くやっていくことが重要です。

JR東日本を使っている人はJRE POINTの会員登録をして、使っているSuicaとビューカードを登録がマストですね。電車に乗る度、最低でも1ポイント貯まります。できればモバイルSuicaにすればよりポイントが貯まります。貯まったポイントはSuicaにチャージできるので、これで得しましょう!

ABOUT ME
資格リッチ
IT企業に勤める40代サラリーマン。 ”モテ資格研究家”として人生にモテる資格を求め80以上の資格を取得。 100名城登城、御朱印集め、モーターボート、グルメ、モデラー、ガジェット収集、筋トレ・ヨガなど趣味多数。 20代から資産形成にも取り組む。インデックス投資を軸として世代平均を大きく超える成果も実現。 都会(東京)と田舎(安曇野市)に二拠点を構え、ライフ・シフト後の生活スタイルを試行中。 学びと投資でサラリーマン・OLが豊かになる術を綴ります。