セミナー

【ライフ】タイマネ休活で月の行動指針を定める

私は友達でFPのいいくぼなおみさんが主催するタイマネ手帳 休活に参加して、毎月の目標と行動予定を決める時間を持っています。やりたいことをスケジュールに落とし込むことと、結果を振り返ることは大事を分かっていても、なかなか自分ひとりでは、つい先送りしてしまいがち。日程と時間を強引に定めることで、この計画と振り返りを実現しています。

「タイマネ」とは「タイム イズ マネー」から作ったいいくぼさんの造語。計画を定めるにはピッタリ。ハワイの言葉ではダイアモンドを表すそうです。「休活」とは休日活動のこと。月1回、休日の朝、東京駅近くのカフェで行われます。

2種類のワークシートを使って1ヶ月をデザインしていきます。「BUSSINES」、「STUDY」、「ENJOY」、「LIFE」の4つのセグメントで計20個の目標を立てて、これをブレイクダウンしていくというもの。

タイマネ ワークシート
タイマネ ワークシート

やることはシンプル。ですが、毎月予想以上に成果がありました。だから続けられます。

ここでブレイクダウンした行動計画を、私は手帳に書き写して、よく見返しています。

月間目標を手帳に転記
月間目標を転記した手帳

退屈な会議中に、ひとり楽しい妄想に逃亡するのに最適です(笑)

ABOUT ME
資格リッチ
IT企業に勤める40代サラリーマン。 ”モテ資格研究家”として人生にモテる資格を求め80以上の資格を取得。 100名城登城、御朱印集め、モーターボート、グルメ、モデラー、ガジェット収集、筋トレ・ヨガなど趣味多数。 20代から資産形成にも取り組む。インデックス投資を軸として世代平均を大きく超える成果も実現。 都会(東京)と田舎(安曇野市)に二拠点を構え、ライフ・シフト後の生活スタイルを試行中。 学びと投資でサラリーマン・OLが豊かになる術を綴ります。